加古川で痛みのない施術で肩こり腰痛を改善致します!

おおにし整体院


腰痛診療ガイドライン

先日、ご来院いただいた介護職の女性。

症状としては腰痛で、座りっぱなしで足にしびれがでてくるというものです。

介護の仕事は特に腰に負担がかかりやすく、腰の筋肉もガチガチになっていました。

動きをみても全体に可動域が少なく余裕のない状態。

整形外科にも通っておられるようで、治療としては腰部の牽引を受けておられました。

現在の状態で、腰部を牽引したところで効果がないことや、ストレッチなどをするのもやめておいた方がいいという事を説明させていただき施術をおこないました。

施術後、痛みと可動域の軽減を実感されており、私としても筋肉が緩んだこと可動域が広がったことを確認できました。

ただ介護職という仕事上、腰には負担がかかり数回の施術が必要になることや姿勢のとりかたなどを説明。

1週間後にご来院予定でしたが、整形外科で整体にはいかないほうがいいと言われ、ブロック注射を受けられたそうです。

ブロック注射は短期的には効果があるかもしれませんが、体のバランスが傾いている限り腰痛は再発する確率が高いです。

今回、当院でお話させていただいている内容というのは、日本整形外科学会 日本腰痛学会が監修されている【腰痛診療ガイドライン】にも載っています。
s_img036.jpg
【牽引療法が腰痛に対して有効であるエビデンスは不足している】という事も掲載してあります。

当院では、お体の状態、施術方針など初回に説明させていただき、通院されるかどうかの判断はおまかせしています。

ただ今回の場合、数回の施術で痛みが軽減できる可能性は高いと思っていただけに少し残念です。

現在、腰痛や肩こり、関節痛など症状をお持ちで、どこに行ったらいいのだろう?と悩まれている方、病院にいったけどなかなか良くならないという方は是非1度ご相談ください。

更新

<< 前の記事 次の記事 >>

おおにし整体院のご案内

住      所:
〒675-0064 兵庫県加古川市加古川町溝之口290
アクセス:
JR加古川駅より徒歩4分
お問い合わせ・ご予約
080-4235-5752
受付時間:
10:00~19:30
定休日:
不定休

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ